おしゃれなライダーが選ぶバイクレザーのパンツとは?

おしゃれなライダーが選ぶバイクレザーのパンツとは?

男の人

初心者さん講座

バイクレザーというバイク乗りには欠かせない商品は、ウェブサイトから注文をすることができるようになっているので、閲覧してみるといいでしょう。そして、人気商品でもあるパンツ以外にも、バイクに取り付けることのできるバッグ、ボディーバッグ、ウェア、グローブ、ブーツ、ウォレット、小物、サーキット用品など種類は様々です。ですので、これらを一式揃えることで、統一感を醸し出すことができるようになるでしょう。また、機能性にも優れており、急な雨に見舞われても防水加工がしっかり行われているので、革製品であっても傷むことがありません。そして、レザーなので、強風や寒さをしのぐことができ、快適なツーリングをすることができるでしょう。他にも、いくら欲しい商品があってもサイズが合わなけれな履くことすらままなりませんが、ウエスト、ヒップ、もも、ひざ、股下などの寸法が掲載されているので、買い間違えることがないのです。自分のサイズが分からない場合は、市販のメジャーで図っておくと安心です。しかし、定評のある商品はすぐに売り切れてしまうので、シーズン前から見張っておくと購入することができるようになるでしょう。そして、目当てのパンツが見つかったら、サイズや値段を確認した後に数量を入力します。この時に売り切れと書かれている場合は別の在庫がないので、諦めるしか他なりません。無事にある場合は、カートに入れておくと他のアイテムに目を通すことも可能になっています。反対に、今すぐにでも購入したいのであれば、購入ボタンをクリックすることによって、購入手続きをすることができるのです。そして、次の画面では個人情報を入力するための欄、支払い方法の選択、確認の表示があるので、指示通りに正しい情報を入力するといいでしょう。

意外なメリット

バイクレザーには格好を重視したものだけではなく、ちゃんとした理由があるので、知っておくといいでしょう。例えば、パンツは雨風の防止以外にも強度が備えられているので、ドライビング中に擦れやすい箇所でも穴が開くことがありませんし、転倒しても大けがを負うことも避けられます。そして、通気性にも優れているので、夏の暑い日でも余裕で着用することができるようになっているのです。他にも、フィット感があるので、運転している際でもドライバーに不快感を与えることがありません。素材に関しては革がメインになっていますが、ナイロン製もあるので、革が苦手な方はこちらを着るといいでしょう。また、話は変わってしまいますが、なかなか選べないのであれば夏はメッシュタイプ、冬は革タイプにすることで爽快にバイクを乗りこなすことができるようになるでしょう。

手入れの仕方

革製品が多くあるバイクレザーはとても手入れが大変だと言われています。例えば、長年クローゼットに眠らせていたら白い粉が付着しているなんてことがよくあります。こちらは、スピューというもので、革製品を作製する時に、加油を施します。それが乾燥し結晶化したものになります。しかし、人体に悪影響を及ぼすことがないので雑巾などでふき取っておくといいでしょう。革製品のパンツはすぐにカビが発生してしまいますが、タオルでふき取ることで、再び使うことができます。それでも心配であれば、水で薄くしたエタノールを霧吹きに入れて、それをまんべんなく振りかけるだけで改善することが可能になっています。また、パンツが色あせてきたのであれば、オイルアップにしたり、色を塗ることによって、再現することができるでしょう。最後に、一番大事な部分とも言えるファスナーに緑青がこびりつくことが頻繁に起こるので、歯ブラシに酢を付けてこすることによって、払拭することができます。この時に、力を入れすぎてしまうと傷をつける恐れがあるので、注意が必要です。

長く愛用したいなら

バイクレザーパンツやライダースジャケットをできるだけ長期的に使いたいと思っているのなら、乾燥や湿気が多い場所には置かないようにするのが賢明です。また、定期的にメンテナンスに出すことによって、変色やカビの浸食を止めることができるでしょう。

種類やお手入れ術

男の人

おしゃれなライダーが選ぶバイクレザーのパンツとは?

初めて革製品を購入するならコツを把握しておくといいでしょう。そして、そのまま家に放置していたら、知らず知らずのうちに汚れが目立ってしまうので、きちんと手入れをすることで長持ちすることが可能です。

READ MORE
広告募集中